たった1分で理解する!馬プラセンタサプリのおすすめ

馬プラセンタの効果

馬プラセンタを利用するといろいろな効果が期待できます。馬プラセンタはおもにサプリメントで摂取する方法が利用されており、プラセンタの民間療法的な存在としても活躍されています。薬ではないので病気が治ったり、体の不調が改善するという保障はありませんが、プラセンタ自体にはさまざまな薬理作用があることが証明されており、馬プラセンタサプリメントを飲むことでも似たような効果が期待できます。

 

免疫活性

病気に対抗する免疫力を高める作用があります。風邪予防から、持病がある方の免疫力アップ対策としても使えます。

 

活性酸素除去

生きている以上は必ず体内に発生する活性酸素ですが、量が多くなりすぎると老化を招きます。馬プラセンタで抗酸化作用を利用し、アンチエイジング対策とすることができます。

 

解毒作用

肝臓の働きを高め解毒を高めることができます。プラセンタ療法では肝機能障害の治療としても認められており、馬プラセンタでも似たような効果が期待できます。

 

乳汁分泌促進

妊婦さんで母乳が出ない方にも、馬プラセンタサプリはおすすめできます。

 

抗アレルギー作用

アレルギーを抑えて、花粉症やアトピー性皮膚炎の改善などに役立ちます。

 

疲労回復

プラセンタには疲労回復作用もあり、馬プラセンタサプリでも対策として使えます。

 

プラセンタサプリは効果に注目!

関連サイト

馬プラセンタの基礎知識に関するブログ一覧・・・馬プラセンタの基礎知識です。プラセンタは馬がいちばん良質。もっと知りたい方はこちらから情報収集してみてくださいね。
プルプル!プラセンタサプリの保湿効果・・・豊富な栄養素が含まれていることから、様々な美容効果が期待できる、プラセンタサプリメント。アンチエイジング効果や美肌効果が期待できます。プラセンタサプリメントの驚くべき保湿効果について、ご紹介いたします。

さまざまな病気の民間療法に

馬プラセンタというと美肌効果を高めたり、アンチエイジング目的に使用するイメージが高いかもしれませんが、さまざまな病気の改善対策にも使うことができます。内科から婦人科、アレルギー科、神経科など、いろいろな病気の対応にも使えます。

 

内科

肝硬変や肝炎などの肝機能障害から、胃潰瘍や十二指腸潰瘍、胃下垂などの内臓機能アップなどにも対策となります。糖尿病予防など生活習慣病対策にも使われています。

 

婦人科

更年期障害や生理痛、生理不順、無月経など、女性特有のトラブルに馬プラセンタは使うことができます。冷え症対策にもなり、冷えにより卵巣機能が低下している方にもおすすめです。

 

アレルギー科

アトピー性皮膚炎、鼻炎、花粉症、気管支喘息の対策にも馬プラセンタはなります。

 

神経科

不眠症の改善や、自律神経失調症、頭痛対策にも馬プラセンタはおすすめです。

 

その他の病気

その他の病気としては、抗がん作用、精力増強、風邪予防などにも使われています。成長因子による新陳代謝を改善する効果や、プラセンタに含まれる豊富な栄養などが役立ちます。

 

美容

美白や美肌対策としても馬プラセンタは活用でき、シミやしわの改善や、たるみ予防にも使えます。

何から実感しやすいか?

馬プラセンタを飲むとまずは何から実感しやすいのでしょうか?プラセンタでは即効性が得られやすい効果から、時間がかかるものまでいろいろあります。体調の変化は比較的感じやすいようで、長く続けるごとに美肌や白髪が改善するといった効果を感じる人もいるようです。

 

睡眠の質がよくなる

まず馬プラセンタを服用することで実感しやすいのが、よく眠れるようになる症状です。馬プラセンタの疲労回復効果や、ホルモンバランスが調う効果により、よく眠れると感じる人が多いようです。睡眠障害がある方にも馬プラセンタはおすすめで、ストレスがあり眠りが浅い方にも使うことができます。

 

お酒に強くなる

プラセンタ療法では、肝機能障害に保険が適応されています。馬プラセンタは薬ではないので、肝臓病の改善まではいたらなくても、お酒に強くなったと感じる人は多くいます。肝臓の機能がアップすれば解毒の作用が高まり、アルコールを処理できる能力が高まるためです。

 

肌の調子がよくなる

長く続けていくと実感しやすいのが肌の調子がよくなる効果です。潤い成分の生成が促がされて保湿やハリがアップしたように感じられたり、メラニンの生成を抑えてシミ予防にも繋がります。肌の代謝が高まりくすみ改善効果を実感する人もいます。

 

馬プラセンタサプリが選ばれる理由

いつまで続けるか?

馬プラセンタサプリメントは、医薬品ではなく健康食品の一種ですから、いつまで続けるといった制限はありません。体調が改善されれば止めてもよいですし、飲む量を調節しながら体調の変化を見る方法などもあります。

 

途中で止めてもリバウンドしない

馬プラセンタサプリメントは、薬とは異なり止めてもリバウンドしないメリットがあります。薬だと特定の作用の代わりに医薬品を使用していたため、止めるとその作用が無くなり一気に症状がぶり返すこともあります。馬プラセンタは体本来の機能を取り戻す方法で、止めてもリバウンドしないのがメリットです。

 

止めると症状が出ることも

ただし、長期間馬プラセンタサプリメントの服用を止めてしまうと、体の機能が整っていたのがもとにもどり、また症状が出てしまうこともあります。加齢による体の機能低下は止めることはできませんから、症状がぶり返す場合は長期間続けたほうがよいかもしれません。

 

飲む量を調節する方法も

体調がよくなったら、いっきに止めてしまうのではなく、飲む量を少なくする対策方法もあります。飲み続けていれば体の機能が正常に保ちやすくなり、老化による作用を食い止めることができるかもしれません。